トップページ > 未分類 > シャンプーについて

シャンプーについて

今のシャンプーは、昔と比べて科学的にも計算され、髪にも負担がかからなくなり
 多様に髪にあわせられるようになりましたね。(^〇^)
昔のシャンプーは、石鹸シャンプーと言う石鹸で洗っていたので、だいぶ、きしんでいたでしょうねぇ(/\)
 その後に、お酢を少し(ティースプーン1杯ほど)を洗面器などにお湯と一緒に溶かし、髪をすすいでたんですねぇ
 なぜ?お酢なんでしょうか?それは。。少し難しい話になってしまいますが。。
石鹸で髪のPH「ペーハー」(髪、肌、身体の状態を表す値)がアルカリに傾いてる状態をお酢を使って中性と言う
 髪のいい状態に戻していたんですねぇ《≧◇≦》では、なぜお酢で戻るのか?お酢は酸性《≧▽≦》
    酸性----中性----アルカリ性  アルカリ性にお酢を加えるコトによって中性に戻してたんです。
 実は、これは日常の食事でも言える事で、「お肉を食べたら、野菜は2倍食べろ」みたいなコト聞きますよね?
お肉は、酸性で野菜はアルカリ性。。いわゆる、中性に戻してたんですね?《≧▽≦》
体が疲れているときは酸性に傾いている、そこに「酢の物」や「梅干」などは疲れを取ると言われますが・・ん?なんか変ですよね? 酸性に酸性って?実は、お酢などの酸味は身体の中に入ると「アルカリ性」に変わるのです。《≧▽≦》  
話が少しそれてしまいましたが・・そのいい状態になったとこに、ツバキ油を髪に付けて潤いをキープしててんですねぇ
  昔の人の知恵ですね〈≧▽≦〉

サイト内検索

flow(フロー)

所在地
〒960-8055(地図を見る
福島県福島市野田町字相沢1-18
TEL&FAX
024-558-1333
営業時間
9:00~19:00 (土・日・祝日 最終受付 18:00)
(パーマ・カラー/最終受付 18:00)
定休日
毎週月曜日、第1・3日曜日

携帯でもご覧になれます

このページの先頭へ