トップページ > 未分類 > スタイリング剤のつけ方

スタイリング剤のつけ方

 当店をご利用の方々はご存知だと思いますが。。〈>▽<〉
初めて、ご来店される方で良く聞くのが、スタイリング剤のつけ方です。
私「普段、何かスタイリング剤とかお付けになりますか?」の問いに。。
お客様の声で多いのは。
 「付けても変わらない〈>△<〉」
 「思うようにならない〈++〉」がほとんどです。
話を聞いてみると。。「適量・適所・付けるタイミング」が合ってない方がほとんどです〈+△+〉
 髪質によって違いますが。。1つのパターンとして覚えて頂ければ幸いです。
その1つは「髪の毛が濡れている時がタイミング」です。
 朝、広がっている時は広がっている箇所を「しっかり!濡らします。」
そこでも、良く聞くのが。。。「濡らしてるけどな。。」と言う声
 「しっかり?ですよ?」しっかりとは・・・
朝であれば、根元から全部とは言いません(朝洗う方はOKです)髪の中間から毛先を「ギュッ!て握って水が1・2滴したたるぐらい」です。
 その状態を私達プロは「ウエット状態(濡らす)」と言います。
たっぷりと水分が含まれた状態ですよね〈≧▽≦〉 そうしたら、タオルで軽くしたたらないぐらいに拭きます。
 ここで、そのスタイルや髪質などに合わせ「ムース・ワックス・オイル・流さないトリートメントなど」を適量付けます。
 このやり方は、プロの世界に入ってきた新人さんに教えるときも私は、この方法で教えます、分かり易いと思うんですよね〈≧▽≦〉
 なーんか、付けてもしっくり来ない。。。とかあった方は是非試してみてください。
それでも・・・なんかならない(++)と言う方は、もしかしたら・・髪質に合ってないスタイリング剤かも知れませんので、
スタイリストさんにご相談されてはいかがでしょうか? 結構、皆さん、うちに来てハンドブロー(ドライヤーと手だけでブラシなど使わないで行うブローの意)で「ピカピカ☆」になって驚かれて帰られます《≧▽≦》  髪質が悪いと嘆く方が居ますが。。
そんなことは、無いと思いますよ《≧▽≦》 スタイリング剤も少しで間に合いますしね☆  いい素材のスタイリング剤を買って使っても・・すぐなくなるし《+△+》とお思いのあなた。髪にいい物で少量で長持ちすれば、「髪にも優しく、環境にも優しく、お財布にも優しい」3拍子《≧▽≦》 是非!お試し下さい

 

サイト内検索

flow(フロー)

所在地
〒960-8055(地図を見る
福島県福島市野田町字相沢1-18
TEL&FAX
024-558-1333
営業時間
9:00~19:00 (土・日・祝日 最終受付 18:00)
(パーマ・カラー/最終受付 18:00)
定休日
毎週月曜日、第1・3日曜日

携帯でもご覧になれます

このページの先頭へ