トップページ > 未分類 > 髪の広がりを抑える技!

髪の広がりを抑える技!

 今日のテーマは「髪の広がりを押さえる技」です!《≧▽≦》
少し前に書いたブログに、「濡らす」という、事を書きましたね?濡らすというのはこう言う
事ですよ?って〈≧▽≦〉

今回は広がりを抑える為の「乾かす!」と言う事について書きます。
まず、広がるというシステムを理解しましょう!なぜ?広がるのか?それは、大半が髪が水分を吸収してしまうからですね〈>△<〉
カットでの技術的なものもありますが・・今回は髪質からの広がりを抑える方法についてお答えします。
よく、お客様からのご質問で、「広がるのよねー〈+△+〉」との声を聞きます。
そして、私は、「しっかり、乾かしてますか?」と伺いますと、「はい!乾かしてますよ〈+○+〉」と返ってきます。

美容室で手で乾かしてもらっただけで、広がらないのに「うちで同じ事しても、ならいのよ・・・」と言われます。
果たして・・同じなんでしょうか?手とハンドドライヤー1つで一緒なのに・・ そこに秘密があります!《≧▽≦》
確かに、物は同じなんですが・・皆さんは、暖かい風で乾かして「あーあもー乾いた!」と思って、だいたい乾けば
終わってませんか?ドライヤーには「冷風のスイッチ」があります、それを使います!僕が、アシスタントに教える時には
 私「乾かしてください!」 アシスタント「ハーイ!出来ました!」私「はい、ありがとう!・・ん?これ乾いてないよ↓↓」
アシスタント「エーッ!ちゃんと乾かしましたよーっ〈+△+〉」私「じゃー冷風あててみてくれる?」アシスタント「あれれ・・?先生冷たいです〈+△+〉ショボビーン(涙)」私「あっはっはっは《≧▽≦》その顔ウケる!!まっ、そんなことは、さておいて・・(爆)」私「それはね、暖かい風で乾かして手が暖かさに慣れてしまって乾いたと思い込んでしまってるんだよ!」アシスタント「そーなんですかー」私「乾いたと思ったら、冷風をあててごらん、冷たくなったら、まだ濡れてる証拠!なんとなく、サラサラと感じたら!OK!なんか、硬い感じでパサッとしてしまったら乾かしすぎなんだよねぇ↑↑《≧▽≦》」アシスタント「そーなんですね!勉強になりました!《≧▽≦》」と言う感じで教えてます(爆)ホントかよ!って《≧▽≦》
いわゆる、半乾きで皆さん外に出てるケースが多いかもしれませんよ?スタイリング剤をつけても、つけなくても、乾かしたら1度
冷風をあててみましょう!《≧▽≦》すると、お店でブローしたみたいになりますよ!
 もし、出来なければ、お店にご来店してみてください!あなたに合った乾かし方も伝授致しますよ!《≧▽≦》
ぜひ!試して下さいね!今日はここまで《≧▽≦》 明日のテーマは「なんで?いつも片側だけはねるんだろ・・・〈>△<〉」の巻
です!お楽しみにーっ!《≧▽≦》

サイト内検索

flow(フロー)

所在地
〒960-8055(地図を見る
福島県福島市野田町字相沢1-18
TEL&FAX
024-558-1333
営業時間
9:00~19:00 (土・日・祝日 最終受付 18:00)
(パーマ・カラー/最終受付 18:00)
定休日
毎週月曜日、第1・3日曜日

携帯でもご覧になれます

このページの先頭へ